肋間神経痛治療料金本文へスキップ

肋間神経痛治療料金

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.06-6395-3366

〒532-0004 大阪府大阪市淀川区西宮原1-6-36

肋間神経痛治療料金

当院での肋間神経痛治療は、基本的に鍼を使っての鍼灸治療となります。

肋間神経痛治療料金
 鍼灸治療 6480円

※初診時には初診料が別途2160円必要です。

 肋間神経痛の治療料金について

日本国憲法第25条1項で「すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。」第2項で「国は、すべての生活部面について、社会福祉、社会保障及び公衆衛生の向上及び増進に努めなければならない。」と規定されています。この第1項の”健康”というところに健康保険の適応があります。このように考えると、健康保険の適応範囲での治療というものは、日本国憲法で考える最低レベルの治療という事になります。実際に、現在、高度なレベルの治療には健康保険の適応は行われていません。

 毎年、国の予算がどんどんと膨れ上がり巨額となっています。この予算の多くを占めるのが医療費です。医療費が増え続けるという事は、病院にかかっている患者さんが改善せずに不健康な方が増えるからにほかなりません。実際に、膝の痛みや腰の痛みでお困りの方は急増しているのも現実です。このような方々の多くは、健康保険の適応範囲内で投薬治療を受けている方がほとんどです。ですがそのほとんどの方は、それらの症状が改善できず、逆に悪化するような方もあり、何年間も治療に通い続けているのが現状です。

 肋間神経痛の治療として痛みが現れたら痛みを改善する。そして、再び痛みが出てまた痛みの改善をするといった、対症療法を受けられている方がほとんどです。この対症療法には、シップや痛みどめのような投薬治療や硬くなった筋肉を和らげるようにマッサージを行うなどが含まれます。もちろん対症療法が悪いというわけではありません。ですが、対症療法を続けて行ったとしても肋間神経痛の根本的な問題に対しての治療ではありません。その為、何度でも同じことを繰り返すことになります。また、対症療法を行う先生すべてとは言いませんが、肋間神経痛の根本的な原因として『筋肉の疲労』や『ストレッチ不足』等と当たり障りのない説明をされている事が多くあります。これは、肋間神経痛の対症療法を受けられた方であれば容易に想像がつくと思います。
このような状態になると、
 @何度も何度も長期間通院しなければならない
 A痛みを我慢しなければならない期間が長い
 B根本的な原因に対する治療ではない為、問題を起こしている場所は時間とともに悪化する
 C回復させるためには、運動を中止しなければならない
このような事が起こります。

 また、患者さん自身が通院していても改善の感覚を得られないことも少なくありません。実際に、保険診療で行うことのできる治療は範囲が限られています。

 そこで当院では、肋間神経痛治療の目的として肋間神経痛になってしまった根本的な原因の改善を目指して治療を行います。そうすることで、1度改善した肋間神経痛が再発する事が少ない事が当院における治療の特徴です。もちろん、痛みが強い場合には対症療法を行う事もあります。
当院での治療では
 @治療はできるだけ短期間で終結
 A根本的治療を行うため痛みのレベルを早期に改善
 B運動を続けながら、肋間神経痛の治療が可能

というメリットがあります。

 このような治療を受けられる方のメリットを最大限に引き出すためには、治療に使用する器具も精度の高いものを使用しなければなりません。このようなものは、保険診療の範囲内で使用できるものではありません。
 また、より高度な治療技術の提供を行うため、院内研修や院外研修への参加等によって、常に最新の最も治療効率の高い技術を磨いています。

当院では、1日でも早い症状の根本的改善をモットーに治療を行っています。

より精度の高い治療器具』と『より高度な治療技術の提供』によって1日でも早い肋間神経痛の根本的解消をモットーに、当院では健康保険の枠にとらわれない肋間神経痛の高度な治療を行っています。

このような理由から、当院での治療料金は保険適応の施術所に比べ高くなっています。

当院は治療のプロフェッショナル集団です。肋間神経痛治療は当院にお任せ下さい。

information

ロゴ 大阪府大阪市淀川区の東洋医学治療センターです。最寄駅は、新大阪駅で徒歩8分です。当院は、厚生労働省認可の治療院で国家資格所有者による治療を行っております。
 当院は日本で唯一のアメリカ合衆国大統領からの顕彰国連機関のWHFからの顕彰、さらにUniversity of Williamsburgから東洋医学に関する学位を取得した院です。

なかなか改善しなかった肋間神経痛の症状が改善したと驚く患者さんもいらっしゃいます。
あなたの症状に応じて、東洋医学治療や中医学、西洋医学的鍼灸治療なども使っていきます。もし不安や、心配なことがあれば遠慮なくお伝えください。
できる限りご要望に応じて、治療を進めてまいります。
一緒に快適な日常生活を取り戻しましょう!

【肋間神経痛治療に御来院いただいている地域】
大阪府大阪市(淀川区・西淀川区・中央区・北区・東淀川区・港区・福島区・都島区・住吉区)
大阪府吹田市・大阪府豊中市・大阪府茨木市・大阪府池田市・大阪府高槻市・大阪府堺市・大阪府摂津市・大阪府寝屋川市・大阪府大東市・大阪府東大阪市・大阪府大阪狭山市
兵庫県尼崎市・西宮市・宝塚市・伊丹市・芦屋市・神戸市・京都府・滋賀県・岐阜県・愛知県・奈良県

2016年2月20日現在 LINE〒532-0004

大阪府大阪市淀川区西宮原1-6-36
TEL 06-6395-3366
日曜日も肋間神経痛の治療を行っております。

intercostal neuralgia肋間神経痛

532-0004
大阪府大阪市淀川区西宮原1-6-36

TEL 06-6395-3366
mail info@nomuraseikotuin.com
日曜日も肋間神経痛の治療を行っております。

LINE

手技療法によって自然治癒力を最大限引きだし、根本からの改善をサポートする事をイメージしてます。

ロゴ